色変わりリコリス スプレンゲリー 10球 - 1
 色変わりリコリス スプレンゲリー 10球 - 2
 色変わりリコリス スプレンゲリー 10球 - 3
カテゴリ
カテゴリ
  • 分類:球根 品種:ヒガンバナ科
製造
  • 原産地・生産国:日本
付属品
  • 育て方説明書
  • 品切れ中

色変わりリコリス スプレンゲリー 10球

¥ 2,090税込

送料無料(北海道、沖縄のみ 送料1,800円)

本日のご注文で、お取り寄せ(商品入荷後)にお届けします。

商品説明

青みを帯びた美しい桃花を咲かせ、切り花にも向いているリコリス

※球根(10球)でのお届けとなります。
 
◆特徴◆
紫桃色の中輪花で、反転する弁先に純粋のブルーを帯びた幻想的な色彩が魅力です。
咲き進むと、ピンク色の花びらの先がわずかに青みを帯びます。

◆商品到着後◆
お届け後、植込みまでの間、球根は箱から取り出し風通しの良い涼しい日陰で保管してください。
 
※球根サイズ:球周約10~12cm以上
※この球根を口に入れたり、食べたりしないでください。
※栽培条件により開花時期が異なる場合があります。  
※球根の大きさには多少の違いがあります。小さくても品質、生長に問題はありません。
 
◆開花期◆
9月
※開花時期は、気温、栽培条件により異なる場合があります。
※花色の出方は多少色幅があります。
 
◆水やり◆
鉢植えの場合は、若干乾かし気味に育ててください。
土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。
庭植えの場合は、基本的には自然の降雨のみで育ちますが、極端に乾燥する夏などは早朝や夕方にたっぷり与えてください。(過湿にすると球根が腐ってしまいます。)
 
◆用土と肥料◆
市販の園芸用土をお勧めします。
 
元肥は、緩効性化成肥料を与えてください。(元肥入りの園芸用土の場合は必要ありません。)
追肥は、ほとんど必要ありませんが、2~3月、9~10月に、緩効性の化成肥料を月に1回程度与えてください。
 
◆長く楽しむには◆
花が咲き終わったら、花茎を根元から切り取ります。葉は花後に出てきます。
葉は光合成を行うために必要ですので、切らずに残しておきます。

夏に葉が枯れてからは、球根の中で花芽ができているので、乾かない程度に水を与えてください。
梅雨時や秋の長雨に当たると球根が腐ってしまいますので、屋根がある場所での管理が適しています。

耐寒性は強いですが、冬場凍らない場所で管理します。
鉢植えは軒下やベランダなど霜の当たらない所に移動を、庭植えは地面を腐葉土などで覆い、球根が凍らないように管理してください。
(東京以西は-5℃くらいまで防寒なしで越冬できます。寒冷地では、防寒すれば戸外で越冬できます。)

リコリスの球根は少し窮屈なくらいが良く咲きます。
植え替えは、庭植えも鉢植えも4年に1度は行ってください。(7~9月が適期)

リコリスは年によって咲いたり咲かなかったり多少気まぐれなところがあります。花が咲かなかったとしても掘りあげず、じっくり様子をみてください。

カテゴリ
カテゴリ
  • 分類:球根 品種:ヒガンバナ科
製造
  • 原産地・生産国:日本
付属品
  • 育て方説明書